強烈な寒気が襲来 北陸でも再び大雪になる恐れ

02/12 05:54 更新

 強烈な寒気が列島に襲来です。先日、記録的な雪に見舞われた北陸でも再び大雪となる恐れがあります。  東北や北陸を中心に11日から積雪が一気に増えています。12日午前5時現在の積雪は山形県の肘折で今シーズン、全国で最大となる376センチを記録したほか、福井で89センチ、福岡で2センチとなっています。13日にかけても日本海側では断続的に雪が降り、局地的に強まる恐れがあります。朝にかけて多い所で北陸と東海で70センチ、東北で60センチの雪がさらに降る予想です。猛吹雪や交通障害、雪崩などに警戒が必要です。