同級生に現金「仲間外れ」感じ?1000万円窃盗事件

04/16 17:19 更新

 中学3年の少女(14)が友人の家から現金約1000万円を盗んだとして逮捕されました。  中学3年生の少女は今年1月から2月にかけて、東京・江東区に住む小学校時代の友人の家から現金1000万円を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、母親が少女の部屋で現金を見つけ、警察に届けるため取り上げていましたが、少女が隙を見て持ち出して10人ほどの同級生に数十万円から100万円ずつ配っていました。少女は容疑を認めたうえで「仲間外れにされているようでストレスを感じていた」などと話しているということです。警視庁が動機などを詳しく調べています。