広範囲で急な強い雨…千種ゆり子の関東天気のタネ

06/15 17:55 更新

 今降っている雨は夜には上がり、16日は基本的には晴れですが、急に雨が降る可能性もあります。16日も念のため傘を持っておきたいです。  では、時間ごとに整理していきますと、まず15日夜、雨がやんだら注意が必要なのが風です。15日夜から風が強まってきて、瞬間的に30メートルと、看板が飛ばされたりするような強さになる恐れがあります。そして、16日お昼ごろになると気温が急上昇します。  まずは、15日との差を見ますと、東京でプラス10度、熊谷でプラス11度も高くなります。実際に何度まで上がるのか見ていきますと、東京、熊谷で31度と梅雨入り後、初めての真夏日になりそうです。それだけ一気に上がると体にこたえそうです。15日の4月並みの気温から、16日は一気に7月並みの暑さになりますので、体調にお気を付け下さい。  そして、気温が上がることで、16日の午後は大気の状態が不安定になります。16日は基本的には晴れの天気ですが、お昼ごろは雲が増えて急に雨が降る可能性があります。降る時間は1、2時間ほどですが、ざっと強く降るので、念のため雨具があると安心です。