被災の安平町チーズ工場再開へ ようやく水道が復旧

09/14 11:48 更新

 震源に近く、震度6強だった北海道安平町のチーズ工場では14日から水道が復旧し、チーズ製造の再開に向けた準備が始まりました。  夢民舎・宮本富子さん:「お客さんから温かいメッセージを頂いて、頑張らないと」  安平町は全国で初めてチーズ工場ができた町です。この工場では毎日、約350キロのチーズを製造していましたが、地震で機械が傾き、断水もあって製造の中止を余儀なくされていました。早ければ週明けにも製造を再開したいということです。