84歳の男性死亡 同じ町内の73歳男がひき逃げか

09/14 10:32 更新

 富山県高岡市で84歳の男性がひき逃げされて死亡した事件で、警察は同じ町内に住む73歳の男を逮捕しました。  過失運転致死とひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、高岡市伏木古府元町の無職・山口忠男容疑者です。山口容疑者は13日午前4時25分ごろ、自宅近くの道路を軽自動車で走行中、町内のごみ当番のため、不燃ごみを入れるかごを運んでいた近くに住む大野哲三さんをひき逃げして死亡させた疑いが持たれています。警察の調べに対し、山口容疑者は容疑を認めているということです。現場は交通量が少ない住宅街で、山口容疑者は大野さんの自宅から約100メートル離れた同じ町内に住んでいます。