千葉の銃撃事件 男をかくまった男女4人不起訴処分

04/20 00:02 更新

 千葉県松戸市で男性が頭を銃で撃たれた事件で、逃げた男をかくまったとして逮捕された男女4人について千葉地検は不起訴処分としました。  去年5月、松戸市の国道で車の後部座席にいた40代の男性がバイクに乗った何者かに頭を銃で撃たれ、一時、意識不明の重体になりました。この事件に絡み、指定暴力団稲川会系組長・伊沢隆志被告(47)が男性を殺害しようとしたとして逮捕・起訴されています。千葉地検は、18日までに伊沢被告をかくまったとして逮捕された男女4人について不起訴処分としました。理由については明らかにしていません。