テレビの信頼度が「過去最高」 ネットは最低に

07/20 12:30 更新

 テレビの信頼度が過去最高で、ネットは過去最低になったという調査が話題になっています。  博報堂が行った小学4年生から中学2年生を対象にした「こども20年変化」という調査において、「テレビの話は本当のことが多い」と答えた子が71.3%と過去20年間で最高になり、「インターネットの話は本当のことが多い」と答えた子は29.0%と10年前を10%以上、下回って過去最低となりました。しかし、子どもたちに今一番、欲しい物を聞くと「スマートフォン」が44.9%と最も高く、「自分専用のテレビ」と答えた子は28.9%にとどまりました。