3連休の繁華街にも徐々に影響 大阪・道頓堀

09/17 21:15 更新

 台風は大阪の繁華街にも接近しています。大阪市の道頓堀から報告です。  (古川昌希アナウンサー記者報告)  大阪を代表する観光地「道頓堀」です。3連休の中日ということで、たくさんの観光客の人でにぎわっています。大阪は暴風域に入りましたが、難波エリアに限っていいますと、その影響から免れているように感じます。先ほどから風は穏やかで雨も降ったりやんだりを繰り返しているという状態です。ただ、皆さん降ったりやんだりする雨を嫌ってか、心斎橋筋商店街のようなアーケードに人が集中しているようにうかがえます。兵庫県から来たという親子に話を伺ったところ、「現在は小康状態でも、やはりこの後の台風が怖い。台風から逃げるようにして帰る」と話されていました。雨、風ともに穏やかですが、油断はできません。山陽新幹線は、新大阪-岡山間で上下線とも運転を見合わせているということです。