免許を自主返納したのに運転して人身事故 80歳男性

06/13 20:20 更新

 群馬県太田市で80歳の男性が運転する車が15歳の高校生が乗る自転車と衝突しました。男性は4月に免許を自主返納していました。  13日午前8時半ごろ、太田市で左折して駐車場に入ろうとした軽トラックが前から来た自転車と衝突しました。自転車に乗っていた男子高校生は腕を打撲する軽傷です。警察は軽トラックを運転していた農業の男性(80)を無免許過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。警察によりますと、男性は4月に免許を自主返納していました。取り調べに対し、男性は「普段、送迎してくれる家族がきょうはいなかった。そのため、自分で運転した」と容疑を認めています。