事件前、友人に「金を借りたい」“アポ電”強盗殺人

03/16 11:49 更新

 東京・江東区の80歳の女性に「お金ありますか」と電話を掛けて自宅に押し入って女性を殺害したとして男3人が逮捕された事件で、男らは事件前に友人に「金を借りたい」と頼むなど、金に困っていたことが分かりました。  須江拓貴容疑者(22)ら3人は先月28日、江東区のマンションの一室に押し入って加藤邦子さんを手足を縛るなどして殺害し、インターホンを奪った疑いが持たれています。その後の関係者への取材で、須江容疑者らは事件前に友人らに数万円、借りたいなどと頼んでいたことが分かりました。  小松園容疑者の友人:「お金、貸してくれと前に言われてたことはあります」「(Q.いくらぐらいですか?)2万円。クリスマス前だから(去年)12月」  警視庁は金に困っていた3人が知り合った経緯などについて詳しく調べています。