近畿の広範囲で地震 大阪で震度6弱 京都も震度5強

06/18 08:17 更新

 18日午前7時58分ごろ、大阪府北部を震源とするマグニチュード5.9の地震があり、大阪府北区などで震度6弱を観測しました。この地震による津波の心配はありません。  震度6弱を観測したのは北区、大阪府高槻市、大阪府枚方市、大阪府茨木市、大阪府箕面市。震度5強は京都府中京区、京都府伏見区、京都府西京区、大阪府旭区など。他にも近畿地方の広い範囲で震度5弱の揺れを観測しています。気象庁は午前10時からこの地震の分析について記者会見を行います。また、政府は午前8時に総理官邸の地下にある危機管理センターに官邸対策室を設置しました。菅官房長官が総理官邸に到着し、情報収集などにあたっています。