日本工芸会総裁の眞子さま 陶芸展示会ご覧に

05/24 11:54 更新

 婚約に向けた準備が進む秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまが、総裁を務める日本工芸会の展示会をご覧になりました。  眞子さまは24日午前10時ごろ、東京・日本橋のデパートを訪れ、日本工芸会の「伝統工芸陶芸部会展」をご覧になりました。眞子さまは去年6月、日本工芸会の総裁に就任されていて、説明者の話に熱心に耳を傾けられていたということです。眞子さまの婚約内定の発表はブータン訪問から帰国する来月8日以降となり、結婚式は来年になる見込みです。