妻の首絞め殺害しようと…70代夫、介護疲れか

07/20 11:54 更新

 東京・葛飾区の都営アパートで、80代の妻の首を絞めて殺害しようとしたとして夫が逮捕されました。  20日午前9時ごろ、葛飾区高砂の都営アパートの部屋で「妻を殺した」などと男性から110番通報がありました。警察官が駆け付けると、寝室で80代の女性が意識不明の状態で見つかりました。女性の首には絞められたような痕があり、警視庁は通報した夫の伊藤保夫容疑者(75)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。  近所に住む女性:「エレベーターで(奥さんを)車椅子で押しているのを見た」  取り調べに対し、夫は「介護していて、首を絞めた」などと容疑を認めているということです。