【報ステ】衣装ケースの遺体 20歳女性と判明

08/13 23:30 更新

 兵庫県加古川市のダムで11日、衣装ケースに入った女性の遺体が、大阪市に住む小西優香さん(20)であることがわかった。家族による確認とDNA型の鑑定結果から身元が判明したという。司法解剖の結果、死亡推定時刻は10日午後と判明。着衣の乱れや目立った外傷もなく、死因の特定には至っていない。警察は、小西さんの交友関係にトラブルがなかったかどうかなど調べを進めている。