路上で強盗未遂 4人組銀行でおろした4000万円狙う

11/12 16:55 更新

 襲われる直前に現金4000万円を下ろしたばかりでした。  事件発生直後の映像です。現金を奪おうとして逃げたとみられる男が捜査員に囲まれ、連行される様子です。12日午後1時半ごろ、東京・台東区松が谷の路上で、4人組の男が貴金属販売店の男性従業員に催涙スプレーをかけて持っていたバッグを奪おうとしました。男性従業員が大声を上げたため、何も取らずに逃走したということです。警視庁によりますと、男性従業員は襲われる直前、社長と一緒に銀行で現金4000万円を下ろしていました。警視庁は逃げた4人組の男のうち2人の身柄を確保し、残り2人の行方を追っています。