曽我さん帰国15年「母や帰れない被害者考えると…」

09/13 18:44 更新

 来月で帰国から15年。拉致被害者の曽我ひとみさんが会見を開きました。  拉致被害者・曽我ひとみさん:「大変、複雑な15年間だったと思います。私の母をはじめ、まだ帰国できずにいる被害者の皆様のことを考えると、本当に自分自身どうしていいのか分からない気持ちでいっぱいになります」  曽我さんはそのうえで、政府に対して一日も早い拉致問題解決のために今まで以上の力を出してほしいと訴えました。