リサイクルショップに刃物男 副店長ら脅し現金強奪

06/13 16:55 更新

 13日未明、広島県のリサイクルショップで男が店員に包丁を突き付けて現金約165万円を奪う事件がありました。男は逃走中です。  午前2時40分ごろ、広島県福山市のリサイクルショップで男が裏口で閉店作業をしていた店員に包丁を突き付け、「お金を出せ」と脅しました。店員は逃げましたが、男は追い掛けて店に入り、店員と副店長を包丁で脅して金庫に入っていた現金約165万円を奪って逃走したということです。当時、店に客はおらず、副店長と店員の2人にけがはありませんでした。逃げた男は身長170センチくらいで小太り、黒の野球帽に黒の長袖シャツ、紺色のジーパンを着用していたということです。警察は付近の防犯カメラを調べるなどして男の行方を追っています。