あおり運転注意の男性 6キロ蛇行運転し振り落とす

02/18 11:50 更新

 宮城県であおり運転を注意しようとした男性がトラックにしがみついたままの状態でトラックを蛇行運転して振り落とし、男性にけがをさせたとして男が逮捕されました。  埼玉県上尾市の運転手・伊藤照晃容疑者(46)は去年6月、51歳の男性がトラックの運転席のドアにしがみついたままの状態で約6キロにわたってトラックを蛇行運転し、宮城県柴田町で男性を振り落としてけがをさせた疑いが持たれています。伊藤容疑者はこの直前、男性が運転する大型トラックに対してあおり運転をし、信号で停車した際に男性が注意しようとして伊藤容疑者のトラックの運転席側のステップに足を掛けたところ、走り出したということです。警察の調べに対して伊藤容疑者は「殺す気はなかった」と容疑を一部、否認しています。