「あっという間に燃えた」 住宅火災で3人死亡

04/19 11:54 更新

 19日未明、広島県で住宅2棟が全焼し、焼け跡から3人の遺体が見つかりました。  午前1時すぎ、広島県江田島市で「家が燃えている」と近所の人から通報がありました。火は約3時間後に消し止められましたが、木造2階建ての小国昭二さん(73)の住宅など2棟が全焼し、他の住宅2棟の一部が焼けました。  自宅が全焼した人:「早かったもん。とにかく火の回りが。あっという間に燃えた」  この火事で焼け跡から3人の遺体が見つかりました。小国さんと一緒に暮らしていた娘、孫の3人と連絡が取れなくなっています。警察では、遺体は小国さんら3人とみて身元の確認を急いでいます。