“青汁王子”脱税事件 他にも男女数人が関与

02/13 11:52 更新

 「青汁王子」として講演などをしていた会社社長の男らが法人税を脱税したなどとして逮捕された事件で、他にも男女数人が脱税に関わっていたことが分かりました。  健康食品会社「メディアハーツ」の社長・三崎優太容疑者(29)はおととしまでに、法人税と消費税合わせて約1億8000万円を脱税した疑いが持たれています。別の会社の役員・加藤豪容疑者(34)ら2人も脱税を手助けした疑いで逮捕されています。その後の関係者への取材で、他にも会社役員の男と女ら数人が脱税に関与していることが分かりました。東京地検特捜部と東京国税局はメディアハーツ本社から押収した資料などを分析するとともに、この男女数人からも任意で事情を聴いて実態解明を進めているとみられます。