子ども2人に万引きさせた疑い 母親ら逮捕・追送検

03/24 05:56 更新

 埼玉県と茨城県のリサイクル店で子ども2人におもちゃを万引きさせたなどとして、33歳の母親と同居する25歳の女2人が逮捕・追送検されました。  長野県上田市に住む33歳の女と同居する25歳の女は去年11月、埼玉県川越市と茨城県結城市のリサイクル店で、33歳の女の子どもで当時10歳の男の子と当時6歳の女の子におもちゃを万引きさせた疑いが持たれています。警察によりますと、33歳の女らは4人でリサイクル店を訪れ、子ども2人に超合金のロボットなど4点、約13万円相当を万引きさせたということです。万引きさせたおもちゃは別のリサイクル店で転売していました。2人は取り調べに対し、「子どもを使った方がばれないと思った」と容疑を認めています。