どこに?収監直前に車で逃走 刃物で暴れ自宅から

06/19 20:36 更新

 収監される直前に刃物を持って暴れ、車で逃走した男は現在も行方が分かっていない。  逃走した男は刃物を持っている可能性があるという。19日に神奈川県愛川町で実刑が確定した男が収監される直前に逃走した。横浜地検によると、逃走した男は小林誠受刑者(43)。窃盗などの罪で実刑が確定した小林受刑者を収監するために自宅を訪れたのは、横浜地検の係官と警察官だった。関係者によると、小林受刑者は収監の際に刃物を持って暴れ、そのまま逃走したという。横浜地検の発表によると、小林受刑者は黒いホンダのフィットに乗って逃走したという。  小林受刑者は一審で実刑判決を受けた後に控訴して保釈されていたが、今年2月に東京高裁で実刑が確定していた。刃物を持っている可能性があるという小林受刑者。警察による懸命な捜索が続いているが、足取りなどは分かっていない。