「納采の儀」滞りなく… 両家家族で夕食会も

08/12 23:20 更新

 高円宮家の三女・絢子さまと守谷慧さんの「納采の儀」が行われ、お二人が正式に婚約しました。  一般の結納にあたる納采の儀は、12日午前10時から赤坂御用地にある高円宮家のお住まいで行われました。慣例により、守谷さんの親戚が使者としてお住まいを訪れ、酒や布地など納采の品物の目録を渡し、続いて絢子さまが「謹んでお受け致します」と返答されました。儀式の後、絢子さまは母の久子さまと皇居を訪れ、天皇皇后両陛下に正式に婚約したことを報告されました。午後3時半すぎには守谷さんが父親とともに自宅を出発し、御所で両陛下に初めて面会しました。夜には、お住まいで久子さまと絢子さま、守谷さん親子の夕食会が行われたということです。