運転中意識を…トレーラーとトラック衝突 男性死亡

09/14 17:54 更新

 千葉県印西市でトラックとトレーラーが衝突した事故で、トラックを運転していた70歳の男性が死亡しました。  14日午前9時半ごろ、印西市の国道で4トントラックと対向車線を走っていた大型トレーラーが衝突しました。この事故で、トラックを運転していた押切俊士さんが病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。警察によりますと、事故があった現場は片側一車線の道路で、押切さんのトラックが車線をはみ出したとみられています。現場にはブレーキの痕がなかったことなどから、警察は、押切さんが運転中に意識を失っていた可能性もあるとみて、当時の状況を調べています。