皇太子さまが愛知県をご訪問 研究の一環で

05/22 08:01 更新

 皇太子さまはライフワークとしている水や歴史の研究のため、21日に日帰りで愛知県を訪問されました。  皇太子さまは正午ごろ、名古屋市の徳川美術館を訪問し、皇室や明治政府にゆかりのある品々をご覧になりました。以前からこの展示を見たかったという皇太子さまは、明治天皇のきさきの昭憲皇太后のドレスを見て「奇麗に保存されていますね」と話されていました。また、夕方には木曽川と長良川をつなぐ愛知県愛西市の水路を訪れ、船を通すために水門を開け閉めして水位を調整する様子を視察されました。視察は水に関する研究の一環で、皇太子さまは「この光景は非常に良いですね」とうなずき、説明役の専門家に「色々、参考になりました」と話されたということです。