胸に包丁刺さり息子死亡 母親は玄関先で血流し…

05/21 11:52 更新

 山口市の住宅で女性が血を流して倒れていて、裏の竹やぶから息子が胸に包丁が刺さった状態で死亡しているのが見つかりました。  警察によりますと、20日午後10時半ごろ、山口市宮野上の住宅の玄関で、市内に住む伊藤共栄さん(73)が頭と腹から血を流して倒れているのが見つかりました。さらに、この住宅の裏にある竹やぶから、伊藤さんの息子でこの家に住む勝谷光正さん(48)が胸に包丁が刺さった状態で死亡しているのが見つかりました。伊藤さんは命に別状はないということです。警察は、伊藤さんの回復を待って詳しい話を聞く方針です。