岡山・倉敷市で住宅が全焼 焼け跡から2人の遺体

09/12 08:01 更新

 12日未明、岡山県倉敷市で住宅が全焼し、2人が遺体で見つかりました。  午前1時ごろ、倉敷市の無職・中桐巌さん(72)の住宅から火が出ていると同居している43歳の長男から消防に通報がありました。火は約1時間50分後に消し止められましたが、2階建ての住宅1棟約145平方メートルが全焼しました。出火当時、家には家族6人がいて、長男夫婦と孫の合わせて4人は無事でしたが、玄関付近から女性1人が、2階ベランダ付近から男性1人が遺体で見つかりました。警察は、亡くなったのは中桐さんと70歳の妻とみて身元の確認を急いでいます。