大分市で38歳男性が刃物で切り付けられる 男は逃走

03/17 05:55 更新

 16日夜、大分市の住宅で38歳の男性が男に刃物で首を切り付けられるなどしてけがをしました。警察で逃げた男の行方を追っています。  警察によりますと、午後8時半ごろに大分市の住宅で、この家に住む衛藤久宜さんが男にバールのようなもので頭を殴られ、さらに刃物で首を切り付けられました。衛藤さんは病院に搬送されましたが、命に別状はありません。  近所の住民:「やっぱり怖い。早く捕まってほしい」  警察は殺人未遂事件として、現場から逃げた男の行方を追っています。