東京・板橋区 車が信号柱に衝突し高齢夫婦が死亡

03/16 00:11 更新

 東京・板橋区で87歳の男性が運転する車が信号柱に衝突し、男性とその妻が死亡しました。  15日午後2時すぎ、板橋区蓮根の路上で乗用車が信号柱に衝突し、運転していた板橋区の無職・高見沢具美さんと助手席にいた妻の高見沢二三さん(82)が死亡しました。警視庁によりますと、乗用車は片側1車線の直線道路を走行していましたが、何らかの原因で対向車線のガードレールに接触し、そのまま40メートルほど進んだ後、交差点の信号柱に衝突したということです。目撃者によりますと、かなりのスピードが出ていたということで、警視庁が事故原因を調べています。