センター試験から共通テストへ プレテスト始まる

11/10 11:52 更新

 現在の大学入試センター試験に代わって2021年1月から導入される新たな共通テストに向けた「プレテスト」が、全国の高校生8万人余りが参加して10日から始まりました。  新たな共通テストは大学生に求められる思考力や表現力などを測るため、今までのマークシート式に加えて国語と数学で記述式の問題が出題されます。問題の内容や採点の方法などを検証するため、10日と11日に東京大学など全国の約500カ所で8万4000人を超える高校生が参加してプレテストが実施されています。大学入試センターは来年3月までに検証結果を公表する予定で、来年度から本番に向けた問題作成に取り組むということです。