男が複数回自宅に出入り スーツケースに姉妹遺体

07/15 11:52 更新

 神奈川県秦野市の山林で中国人姉妹の遺体の入ったスーツケースが見つかった事件で、事件に関与したとみられる男は複数回、姉妹の自宅に出入りを繰り返していたことが分かりました。  13日夜遅く、秦野市の山林で、陳宝蘭さん(25)と宝珍さん(22)の遺体の入ったスーツケース2つが見つかりました。その後の捜査関係者への取材で、30代とみられる知人の男は6日未明以降、複数回にわたって姉妹の自宅に出入りを繰り返していたことが新たに分かりました。また、男が自宅に入った後、姉妹が自宅を出る姿は確認されていないということです。司法解剖の結果、姉妹の死因は首を圧迫されたことによる窒息死とみられ、警察は6日未明に男が自宅に入った後、姉妹が殺害されたとみて調べています。