はとバス成人式 東京五輪担うガイドさん新たな誓い

01/12 13:07 更新

 14日の「成人の日」を前に、東京都内ではひと足早くバスガイドの成人式が行われました。    東京の観光バス会社「はとバス」は11日、ひと足早い成人式を行いました。成人の日の当日が仕事のため、地元の成人式に参加できない社員のために始めたもので、現在は当日に休みを取れるようになりましたが、毎年の恒例行事として行われています。58回目を迎える今回は、今年に20歳を迎えるバスガイドと整備士合わせて19人が参加しました。  参加者:「2020年に東京オリンピック・パラリンピックがあるので、それに備えて頑張りたい」「成人はしたんですけど、整備士としてはまだまだ未熟なので、ここから気持ち一新で技術、身に着けていきたい」  東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年には中心的な世代として活躍が期待されているガイドたちは、バスの安全運行などを願って絵馬を奉納していました。