「怖くなって…」84歳女性ひき逃げか 26歳男逮捕

03/12 15:03 更新

 千葉県銚子市で84歳の女性がひき逃げされて死亡した事件で、警察が26歳の会社員の男を逮捕しました。  銚子市の会社員・藤田悠耶容疑者は5日午後6時半ごろ、銚子市清水町で近くに住む工藤朝子さんをはね、そのまま逃げた疑いが持たれています。朝子さんは歩道で頭から血を流して倒れていて、意識不明で病院に運ばれて死亡しました。警察によりますと、付近の防犯カメラの映像を解析するなどした結果、藤田容疑者が浮上したということです。藤田容疑者は「仕事帰りに運転中、歩行者をはねてしまった。怖くなって逃げてしまった」と容疑を認めています。警察が経緯を詳しく調べています。