工事現場で工具“窃盗” 警戒中に現れた2人逮捕

03/22 11:57 更新

 東京・板橋区で新築マンションの工事現場から電動工具などを盗んだとして、建築作業員の男ら2人が逮捕されました。  駿河寿紀容疑者(31)と小池諒容疑者(34)は17日夜、板橋区のマンションの工事現場に侵入し、電動工具やドライバーなど約4万円相当を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、この工事現場で工具が盗まれる事件が相次いでいたことから捜査員が警戒していたところ、2人が現れたということです。取り調べに対して駿河容疑者は容疑を否認し、小池容疑者は「駿河容疑者に話を持ち掛けられた」などと容疑を認めています。板橋区内では今年に入り、この工事現場と別の工事現場を合わせて電動工具などが盗まれる事件が11件あり、警視庁が関連を調べています。