浅草で帰宅女性に“強盗傷害” 抵抗され男逃走

04/17 01:05 更新

 東京・浅草で男が女性からバッグを奪おうとしましたが、抵抗されたため、何も取らずに逃走しました。女性はけがをしていて、警視庁が強盗傷害事件として捜査しています。  16日未明、台東区浅草のマンションのエントランスで、帰宅してきた女性(39)が後ろから無言で近付いてきた男にバッグを奪われそうになりました。女性が抵抗したため、男は何も取らずに逃走しましたが、女性は手首をけがしました。男は身長165センチほど、年齢は20歳から30歳くらいで、上下黒っぽい服を着ていたということです。