再調査に前川前次官「文書確認は当然のこと」

06/15 18:51 更新

 文部科学省の再調査の結果を受けて、前川前事務次官がコメントを出しました。  再調査の結果を受けて、前川氏は「元々あった文書が『あった』と確認されたのは当然のことですが、この間、文科省のなかで多くの人が苦しい思いをしていることには大変、心を痛めています。松野大臣は苦しいお立場のなかで職員のことを思いつつ、精一杯の誠実な調査を実施されたと受け止めております」とコメントしました。その一方で、内閣府に対して様々な疑問点について説明責任を果たしてほしいともしています。