成田空港の屋根に遺体 愛媛の27歳女性と判明

09/12 18:57 更新

 成田空港で見つかった遺体は、愛媛県に住む27歳の女性でした。  11日午前10時ごろ、成田国際空港・第2ターミナルビルの搭乗口付近の屋根で、女性が死亡しているのが見つかりました。警察によりますと、現場付近にバッグが落ちていて、その中にあった身分証明書などから、愛媛県に住む27歳の女性であることが分かりました。警察は、現場の状況などから事件性は低いとみていて、女性が空港関係者ではないにもかからわず、通常立ち入れない屋上にどのように入ったかなど詳しく調べています。