干支「戌」の土人形づくり 年賀切手のモチーフにも

11/11 11:56 更新

 富山市内の工房では来年の干支(えと)「戌(いぬ)」の土人形づくりがピークを迎えています。素焼きした粘土の上に戌を手描きで描いていきます。土人形の「古代犬」が来年の年賀切手のモチーフに採用されたこともあり、全国から発注や問い合わせが相次いでいるということです。来月下旬までに約4000個を制作する予定です。