【報ステ】最高裁「令状なしGPS捜査は違法」

03/15 23:30 更新

 車を使って窃盗などを繰り返した男の裁判で、最高裁は15日、「裁判所の令状なく、捜査対象者の車などにGPS端末を取り付ける捜査は違法だ」との判断を初めて示した。大阪府警は、男や共犯者、さらには交際女性の車など19台のバイクや車にGPSを取り付け、位置情報を取得していた。最高裁は、GPS捜査が容疑と関係ない行動まで把握することを挙げ、プライバシーの侵害になり得るとして違法と結論付けた。