【報ステ】江東区“アポ電”強盗殺人 男3人を逮捕

03/13 23:30 更新

 先月28日、東京都江東区のマンションで加藤邦子さん(80)が殺害された事件で、警視庁は、強盗殺人と住居侵入の疑いで、住所不定の無職・須江拓貴容疑者(22)、神奈川県川崎市の土木作業員・小松園竜飛容疑者(27)、住所不定の無職・酒井佑太容疑者(22)を逮捕した。3人は容疑を否認しているという。加藤さんの家には事件の前、家に現金がいくらあるか尋ねる“アポ電”と呼ばれる不審な電話がかかっていた。先月1日、渋谷区笹塚での高齢者夫婦の家で起きた強盗事件でも事件の前に“アポ電”がかかっていて、警視庁は、笹塚で起きた事件と加藤さんが殺害された事件は同じ犯行グループが関与しているとみている。