息子いない男性に息子装う電話 騙されたふりし通報

08/10 11:58 更新

 「会社の金を横領した」などと息子を装って高齢男性から現金を騙(だま)し取ろうとしたとして、20歳の男が逮捕されました。  増沢樹容疑者は8日、仲間と共謀して東京・台東区の男性(73)から現金300万円を騙し取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、男性の自宅の電話に「会社の金を横領した」などと息子を装う電話がありましたが、男性に息子はおらず、詐欺の電話だと気付いたということです。男性は騙されたふりをして警視庁に通報し、現金を受け取りに来た増沢容疑者が現行犯逮捕されました。取り調べに対して「知らない番号から電話を受け、仕事を頼まれた」などと容疑を認めています。