観測史上最強寒気襲来 北海道は各地で-10度以下

02/08 11:45 更新

 北海道には観測史上最強の寒気が流れ込み、各地でマイナス10度を下回る厳しい寒さになっています。  8日、札幌の上空には統計開始以来、最も低いマイナス24.4度の寒気が流れ込んで猛烈な寒さになっています。札幌市では多くの人が寒さに耐えながら出勤していました。札幌市では午前11時現在もマイナス11度を下回っていて、一日中、最高気温がマイナス2桁のままだった場合、40年ぶりの寒さになります。