「ムラムラして」15歳少年、女子高生の“尻触る”

03/16 20:06 更新

 東京・葛飾区で15歳の女子高校生の尻を触ったなどとして、15歳の少年が逮捕されました。  無職の15歳の少年は今年1月19日午後7時ごろ、葛飾区内の雑居ビルで当時15歳の高校1年生の少女の尻を触ったうえ、エレベーターに無理やり連れ込み、わいせつな行為をしようとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、2人に面識はなく、少年が当時、通っていた高校からの帰宅途中に電車内で少女に狙いをつけ、後をつけて犯行に及んだということです。取り調べに対し、少年は「ムラムラしていて、部活もうまくいかなくてやった」と容疑を認めています。少年は電車内で狙いをつけた女性に対する強制わいせつ容疑で今年に入って2回逮捕されていて、警視庁は他にも余罪があるとみて調べています。