新宿が一時騒然 人通りの多い駅前で突然の炎上

11/15 18:54 更新

 たくさんの人が行き交う新宿駅の西口付近で炎が上がり、一時、騒然となった。  火災が起きたのは、新宿駅の西口にあるバス乗り場のすぐ近くだ。通報で駆け付けた消防隊により、火は約20分後に消し止められた。壁のタイルは黒く焼け焦げ、地面には燃え残った段ボールや布のようなものが散乱している。平日の正午すぎという明るい時間帯。そして、人通りの多い駅前での火災だったが、幸いにもけが人は出なかったという。