3.8億円強奪“逃走車” 事件前に神奈川→福岡入り

05/20 11:48 更新

 福岡市で現金3億8000万円余りが奪われた事件から20日で1カ月です。犯行グループが逃走に使ったとみられる車は、事件の1週間ほど前に神奈川県から福岡に向かっていたことが新たに分かりました。  先月20日、福岡市天神の駐車場で、会社員の男性が襲われ、現金3億8400万円が入ったスーツケースごと奪われました。犯人は3人組の男で白いワゴン車に乗って逃走していて、このワゴン車とよく似た車が事件の1週間ほど前に神奈川県から高速道路を使って福岡に入ったことが捜査関係者への取材で分かりました。車は愛知、大阪、広島などの高速道路でも防犯カメラなどに映っていたということです。警察は、事件後まもなくワゴン車を福岡県内で押収していて、複数いる犯人の特定を急いでいます。