逮捕の僧侶「謝罪に来やがれ」ストーカー行為の疑い

04/10 18:50 更新

 僧侶の男は復縁や謝罪を求めるメールを複数回、送り付けたということです。  宮城県登米市の僧侶・眞壁巧容疑者(48)は先月末、元交際相手の女性(35)の携帯電話に「結婚詐欺だよな」「謝罪に来やがれ、今すぐに」などと復縁や謝罪を求めるメールを4回にわたって送り付けたとして、ストーカー規制法違反の疑いで逮捕されました。先月下旬に女性の自宅に押し掛けて復縁を迫ったため、警察から口頭で警告を受けていましたが、その後にメールでストーカー行為に及んでいたということです。警察の取り調べに対し、容疑を認めているということです。