北海道地震 きょうで1カ月 現在も約450人が避難

10/06 05:51 更新

 最大震度7を観測して41人が死亡した北海道地震から6日で1カ月です。被災地では、今も4つの市と町で458人が避難を続けています。  大きな被害の出た北海道厚真町では277人が避難生活を余儀なくされています。  地元の女性:「(子どもが)夜は1人で寝られなくなった。『一緒に寝てもいい?』みたいな」  地元の男性:「一日の生活のなかでやるべきことがあるけど、意欲がないですね」  交通網やライフラインは一部を除いて復旧しました。しかし、5日朝には厚真町や北海道むかわ町などで震度5弱を観測する地震があり、住民からは今も不安の声が聞かれます。また、台風25号の影響で7日にかけて大雨になる恐れもあり、気象台は警戒を呼び掛けています。