渋谷区の3階建て住宅で火事 80代男性が一時重体

03/18 11:55 更新

 東京・渋谷区にある3階建ての住宅で火事があり、この家に住む80代の男性が一時、意識不明の重体になりました。  17日午後11時半ごろ、渋谷区幡ケ谷にある3階建ての住宅から「火が出ている」と消防に通報がありました。ポンプ車など19台が出動し、火は約3時間後に消し止められましたが、住宅の2階と3階がほぼ全焼しました。警視庁によりますと、1階の玄関付近から、この家に1人で暮らしている80代の男性が意識不明の状態で見つかり、病院に搬送されましたが、現在は意識を回復したということです。逃げようとした際に煙を吸い込んだとみられます。警視庁は出火原因を調べています。