焼けた車両を間近に 黒焦げの屋根と依然煙の臭い

09/11 18:47 更新

 東京・渋谷区で小田急線沿いの建物から火が出て電車に燃え移った火事で、焼けた車両が報道陣に公開されました。  報道陣に向けて火災の火が燃え移った車両が公開されています。火が燃え移ったのは2両目で煙の臭いが残っています。屋根のほとんどに焼け焦げた跡が残っています。10日午後4時ごろ、渋谷区代々木で、建物から出た火が小田急線の緊急停止した電車の屋根に燃え移り、乗客約300人が線路に降りて避難しました。車両は午後から警視庁などが実況見分していて、燃え移った原因などを調査していました。