再稼働した高浜原発4号機 午前6時「臨界」に

05/18 05:54 更新

 17日に再稼働した関西電力の高浜原発4号機は、核分裂が安定的に続く「臨界」にまもなく達する見通しです。  高浜原発4号機は夕方に再稼働し、国内で稼働している原発は4基となりました。関西電力の原発が動くのは約1年2カ月ぶりです。まもなく18日午前6時ごろに臨界に達し、今月22日に発電と送電を開始した後、原子力規制委員会による最終試験を経て、来月中旬にも営業運転に入る予定です。高浜4号機は去年2月にいったん再稼働したものの、わずか3日後にトラブルで緊急停止していました。関西電力は、高浜3号機についても来月上旬の再稼働を見込んでいます。