【報ステ】「布団汚した」老人ホームで入居者を殺害

11/14 23:30 更新

 東京都中野区の老人ホームで8月、入居者の藤沢皖さん(当時83)が殺害された事件で、元職員の皆川久容疑者(25)が14日に送検された。皆川容疑者は藤沢さんを浴槽に投げ入れ、顔を浴槽につけるなどして殺害したとみられている。「目を離したら溺れていた」などと説明していた皆川容疑者は、その後の取り調べに対し「何度も布団を汚したので『いい加減にしろ』と思ってやった」と容疑を認めているという。