「総理の意向」文書確認できず 文科大臣が調査発表

05/19 16:50 更新

 加計学園が獣医学部を新設する計画を巡って「総理のご意向」などと書かれた文書について、松野文部科学大臣が該当する文書の存在を確認できなかったとする調査結果を発表しました。  松野文部科学大臣:「共有ファイル等のなかに該当する文書の存在は確認できませんでした」  民進党が入手した文部科学省の内部文書とされる資料には、加計学園の獣医学部新設について「総理のご意向」や「官邸の最高レベルが言っている」などと記載されています。文科省が共有フォルダを調べたり、省内の幹部ら7人に対し、この文書を作成したり共有したりしたことがあるか聞き取りをしていました。その結果、文書の存在は確認できなかったということです。個人のパソコンやノートについては調べていないとしています。