画像公開のコンビニ強盗 容疑者の男を逮捕

07/08 16:07 更新

 茨城県守谷市のコンビニ店で先月に現金約14万円が奪われた事件で、警察が画像を公開していた46歳の男が逮捕されました。  派遣社員の鈴木克俊容疑者は先月28日未明、守谷市鈴塚のコンビニ店で男性店員(42)に包丁のようなものを突き付け、レジから現金約14万円を奪った疑いが持たれています。警察が店の防犯カメラの画像を公開して捜査したところ、鈴木容疑者が浮上したということです。茨城県内では、5月下旬と6月上旬に神栖市でも現金合わせて約20万円が奪われる強盗事件が起きていて、手口や犯人の背格好が似ていることなどから、警察は鈴木容疑者が関与した可能性があるとみて詳しく調べています。