佐渡の高速船衝突事故 けが73人うち重傷者5人に

03/09 16:35 更新

 新潟県佐渡市の沖合で高速船が海洋生物らしきものと衝突する事故がありました。この事故でけが人が73人に増えています。  新潟海上保安部などによりますと、9日午後0時17分ごろ、佐渡市の沖合で新潟港発佐渡の両津港行き高速船「ぎんが」が衝突し、海上で緊急停止しました。高速船のジェットフォイルには121人が乗っていて、頭を強く打ったり唇を切ったりしてけがをしました。佐渡市消防本部によりますと、けが人は73人に増えて重傷者が5人に増えているということです。佐渡汽船によりますと、ぶつかったものは海洋生物とみられていて、現在、佐渡海上保安署で原因などを詳しく調べています。衝突現場は、両津港から13キロ離れた姫埼灯台から東南東に4.5キロほどの場所です。