マッサージチェア850台をだまし取り転売か

05/18 17:14 更新

 マッサージチェア850台などをだまし取り、転売していたとみられます。  小椋衛次容疑者(49)ら5人は去年6月、リフォーム会社の取引を装って都内の会社から発電機など11点、約153万円相当をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、5人は実際にオフィスを構えるなどして取引先の企業を信用させていました。5人は東京や大阪などの中小企業40社からマッサージチェア850台など約1億6000万円相当の商品をだまし取り、転売していたとみられます。5人のうち小椋容疑者ら3人は容疑を否認しています。