「酒飲みながら運転」と通報も 衝突はずみで…重体

07/13 18:05 更新

 交差点で車2台が衝突。事故のはずみで車の外に投げ出された男性が意識不明の重体です。  13日午前3時半ごろ、札幌市中央区の交差点で乗用車とその左から来た軽乗用車が衝突しました。軽乗用車を運転していた20代とみられる男性が事故のはずみで外に投げ出され、意識不明の重体です。警察によりますと、事故の約10分前に「酒を飲みながら運転している」と通報を受けたパトカーがこの軽乗用車を追跡していたということです。警察は、この男性が飲酒運転をしていた可能性もあるとみて調べています。