前橋市 娘の首絞め殺人未遂の疑いで母親を逮捕

01/09 05:54 更新

 前橋市で中学2年の娘の首を絞めて殺害しようとしたとして、51歳の母親が逮捕されました。  前橋市の無職・藤田直子容疑者は8日午後、自宅で中学2年の娘(14)の首を携帯電話の充電器のコードで絞めて殺害しようとした疑いが持たれています。娘は病院に搬送され、意識不明の重体です。警察によりますと、藤田容疑者から連絡を受けた夫が通報したということです。取り調べに対して「娘を殺そうと思い、首を絞めたことは間違いありません」と容疑を認めています。「親子間でトラブルがあった」とも話していて、警察が詳しい動機や経緯を調べています。