警察装い「カード交換が必要」 85歳女性から詐取か

01/10 11:59 更新

 「キャッシュカードの交換が必要」などと嘘の電話を掛け、高齢者からキャッシュカードをだまし取るなどしたとして27歳の男が逮捕されました。  美濃優旭容疑者は去年11月、仲間と共謀して東京・東村山市に住む85歳の女性からキャッシュカード2枚をだまし取り、現金86万9000円を引き出した疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性のもとに「キャッシュカードが複製された恐れがあり、交換が必要なので、自宅のポストに入れるように」などと警察を装った電話があり、美濃容疑者が女性の自宅のポストからカードを受け取っていました。取り調べに対し、美濃容疑者は「記憶にない」「やっていない」と容疑を否認しています。