女児殺害 父親が胸の内を語る「知っていたはず」

04/15 00:05 更新

 ベトナムに一時帰国しているレェ・ティ・ニャット・リンちゃん(9)の父親は、「娘は容疑者を知っていたはずだ」と話しています。  リンちゃんの父親、レェ・アイン・ハオさん:「何回も言ったと思いますが、娘を生き返らせてもらえれば許します。できなかったら罪を償ってほしい。娘なら(容疑者を)知っているはず。全校、誰でも知っている。(容疑者が)もし見守り隊の制服を着ていたら娘はついて行ってしまう」  リンちゃんの埋葬のためにベトナムに帰国していた両親らは、16日にも日本へ戻って警察から説明を受けるということです。