仏リヨン訪問の皇太子さま 織物博物館を訪問

09/09 06:23 更新

 フランスの南東部リヨンに滞在中の皇太子さまは織物の歴史を展示した博物館を訪問されました。  皇太子さまは8日にリヨンの織物博物館を訪れ、19世紀初頭、ナポレオンの妻・ジョゼフィーヌのためにリヨンで作られた絹のドレスなどを視察されました。リヨンは絹織物の中心地として発展した街で19世紀後半、日本の富岡製糸場にリヨンから技術者が訪れて明治以降の近代化を助けました。皇太子さまは絹織物を通じた交流の歴史を視察し、「日本とフランスは刺激し合って交流を深めてきたんですね」などと話されていました。